2008年09月26日

完成

DSCN4466.JPGDSCN4468.JPGDSCN4466.JPG完成した事務所の外観写真。
増改築でここまで変える事ができました。




posted by キキ at 17:20| Comment(1) | 事務所の建築風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワックスかけ

DSCN4168.JPGこれは床のワックスかけをしているところ。事務所内の床は、全て無垢の米松t=35で、自然素材をテーマに床のワックスには【蜜ロウ】を使いました。
写真にはありませんが、柱や梁には【柿しぶ】を塗っていて独特の仕上がりになっています。
posted by キキ at 17:13| Comment(0) | 事務所の建築風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内装・塗り壁

DSCN4157.JPGDSCN4160.JPGDSCN4156.JPGこれはいろいろな人を集めてみんなで内装の壁を塗っているところ。誰にでも出来るところでとても楽しい作業です。この時使った材料はINAXのヌリカラットという材料。
posted by キキ at 16:50| Comment(0) | 事務所の建築風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建て方

新たに2階が出来て、外壁を張る前の状態。ここまでくると元の建物の面影はなくなりますね。DSCN4153.JPG
posted by キキ at 16:31| Comment(0) | 事務所の建築風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解体建て方

DSCN4142.JPGDSCN4144.JPGDSCN4144.JPG古くなった床や壁がなくなり、増築したところには新しい柱が立っています。まだまだどう変わるのかは分からない状態。
ラベル:増築 建て方 解体
posted by キキ at 16:17| Comment(0) | 事務所の建築風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建築前

DSCN3889.JPGDSCN4121.JPGDSCN4123.JPG現在の事務所になる前の姿。もともと木造平屋建の住宅でした。
posted by キキ at 16:01| Comment(0) | 事務所の建築風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。